本文へスキップ

日本総合探偵事務所では、企業調査,浮気調査、素行調査、結婚調査、行方調査、盗聴器発見調査、犯罪調査,ストーカー調査等を24時間受け付け調査致します。

日本総合探偵事務所0120-078-305

探偵・企業調査・探偵・大阪本部・東京支店・神戸支店・沖縄支店・横浜支店・大阪駅前支店

企業調査/不正従業員調査

企業調査一覧

  企業調査・不正社員の調査は日本総合探偵事務所の企業調査専門の調査員が調べていきます。

「事務用品の私的使用」

 筆記用具やコピー用紙など会社のものを持ち帰る。

「在庫品の持ち出し」

 倉庫などに保管してある在庫品を持ち出し売却。

「通勤手当の水回し」

 近くから通勤をしているのに、わざと遠方から通勤をしているように書類を提出している。

「会社の機密を他社に漏洩」

 社内の機密資料や機密をライバル会社に売っている。

「社内不倫」

 よくあるケースが、社内でダブル不倫をしていて、バレて会社まで巻き込まれている。

「取引会社の傾向」

 取引会社が最近、支払いが遅れる。

「権限以上の割引」

 セールスマンがその権限を超えて割引販売をした場合には、その任務に違背し会社に損害を与えることとなります。この割引が自分又は客の利益を図る目的としている。
 また、実際に売れた金額よりも低い金額で販売したと報告し、差額を着服している。


「社員のさぼり」

営業成績が下がっている。勤務中の外出時が気になる。

企業調査は日本総合探偵事務所

NTTデータ委託社員の不正事件、下請け依存に重いツケ (日経経済新聞)


銀行システムの信頼性の根幹を揺るがす事件が起きた。NTTデータの孫請け会社のシステムエンジニア(SE)が、同社が運営する複数の地銀の情報システムを統合した「地銀共同センター」に不正アクセスしてキャッシュカードを偽造。他人の口座から現金50万円を引き出したとして、京都府警に逮捕されたのだ。システム開発・運用に下請けを使うのはNTTデータに限らない。他の情報システム大手にとっても対岸の火事では済まされない。

会見は「捜査中なのでお答えできない」の一点張りで、具体的な犯行の手口は判然としないが、京都府警の調べやNTTデータの説明によると、事件のあらましはざっとこうだ。

逮捕された宮口正容疑者(58)は、NTTデータの孫請け会社の社員で、地方銀行13行が加盟する地銀共同センターの開発を担当する技術者だった。「センター構築初期の2003年4月からシステム開発に従事しており、システムに精通していた」(植木執行役員)という。

宮口容疑者はソフト開発技術者で、銀行間の対外接続を担当するチームに所属していた。システムの運用は別に担当者がいるため、通常は稼働中のシステムに近づけない。

宮口容疑者は自ら担当するシステム改変のさい、普段は入れないシステムの「運用ゾーン」に許可を得て入室。10〜20人が作業するなか、堂々とシステムに不正アクセスし、他人の口座番号、暗証番号を盗み取った。そのデータをキャッシュカードに入力し、偽造カードを作製したのだ。

むろん、宮口容疑者にシステムにアクセスする権限はない。だが、「システムにある脆弱な部分があり、そこを狙い、高度で専門的な知識を使ってアクセスした」(植木執行役員)。

逮捕容疑は9月17日、横浜市の三井住友銀行のATMで偽造カードを使って京都府の男性の口座から50万円を引き出した疑い。男性が「口座から勝手に現金が引き出された」と警察に相談したことで発覚した。

企業調査
○社員の素行
○取引先の傾向
○企業防衛
○社員の横領・背任
企業調査にも種類が沢山ありますので、お問い合わせください。
企業調査


企業調査料金一覧

「企業調査料金」

企業調査内容にて料金が異なります。
お問い合わせください。




バナースペース

日本総合探偵事務所 本部

大阪府公安委員会 第62121204号
東京都公安委員会 第30120121号
神奈川県公安委員会第45120030号
兵庫県公安委員会 第63120012号
沖縄県公安委員会 第97150007号
大阪府公安委員会 第62120610号

TEL 06-6243-7780

日本総合探偵事務所

検察庁のホームページ紹介

警察庁のホームページ紹介

警視庁のホームページ紹介

大阪府警のホームページ紹介

日本総合探偵事務所 加盟協会

社団法人 日本調査業協会  会員

社団法人 大阪府調査業協会 会員

社団法人 日本調査機構   会員

社団法人 日本総合調査協会 会員

     関西調査業協会  会員